放っておくと恐い肩こり頭痛!

肩こりは国民病とも言われており、男女共に若い世代からご高齢者まで性別や年齢に関係なく多くの方が悩まされているものです。

当院のある岸和田市は20万人以上が住んでいますが、きっと肩こりはそんなに珍しい悩みではないでしょう。肩こりが原因となって引き起こされるトラブルの1つに頭痛が挙げられます。この肩こり頭痛を放置してしまうと大変なことになってしまいます。

痛みが悪化してしまう

肩こりが軽い場合には自分でマッサージをしたりゆっくり休んだりすることで痛みが改善されることもありますが、放置することで悪化してしまい、寝込んでしまう可能性もあるのです。また、痛みが軽いうちに専門家を頼るのと、悪化してから頼るのとでは改善スピードも変わってきます。痛みが軽く、我慢できるからといって放置するのではなく、軽度のうちの対処を心掛けることが大切です。

命に関わる可能性も!

頻繁に頭痛や肩こりがおこると、軽く考えてしまいがちです。しかし、それは体からの緊急シグナルかもしれません。
実際、くも膜下出血や脳出血が起こる数日前からひどい頭痛に襲われたという声もあります。発症してしまうと迅速な対処が求められるこれらの病気は、事前に前兆を感じ取ることが難しいとされています。頭痛や肩こりは慢性的になりやすいものですが、体の不調を少しでも感じたら、早めに鍼灸院や整体院へ行くなどの対処をするようにしましょう。

精神的な負担となる

肩こり頭痛がひどいと精神的にも大きな負担になります。頭痛がして気分が良い人はいません。イライラしたり、憂鬱な気分になったりしてしまうものです。その結果、集中できずに仕事でミスをしてしまったり、イライラして同僚や家族、友人などに当たってしまったりといった人間トラブルに繋がりかねません。また、長時間そのような状態が続くと不安定な精神状態によるうつ症状の発症も考えられます。肩こり頭痛は肉体的にも精神的にもボロボロになる可能性があるため安易に考えず、鍼灸院などへ相談することをおすすめします。

頭痛肩こりがあると疲れが溜まっていると考えがちですが、精神的なものや事故によるものが原因の可能性もあります。
病院で事故治療をしており、むち打ちまでは気にしていても肩こりにまで影響が及んでいると思わなかった!という方もいらっしゃるのです。体は思っているよりも繊細です。不調のメッセージを見逃さないことが健康体への近道ではないでしょうか。

肩こりがひどく鍼灸院での施術をお考えなら、岸和田にある当院をご利用下さい。肩痛だけでなく、腰痛や交通事故によるむち打ち、スポーツ障害など様々な悩みに対応することができます。各種保険も取り扱っておりますので、保険治療をお考えの方はご相談下さい。